オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720458人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは東洋製罐グループHD静工・科技高会のお知らせのページです。
 

日誌

東洋製罐グループHD静工・科技高会日誌
2020/01/08

東洋製罐HD静工・科技高同窓会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

令和初めての新春に併せて東罐HD静工・科技高同窓会が14日昨年同様草薙神社近くの「魚竹寿司」で開催した。昨年は現役メンバーの参加が少なかったので、東洋製罐グループ各社で勤務する現役メンバーの参加率向上を促した結果、現役11人 OB6人と久しぶりにOBを上回った。参加17名での新年の挨拶と乾杯で始まり 東洋製罐グループで働くメンバーから頼もしい近況報告があり、とても有意義な同窓会となった。

宴もたけなわであったその時、中折れハットを被った粋な紳士の登場、一同姿勢を正した。その人は昨年秋の叙勲で「旭日中綬章」を受章された元清水市長・宮城島弘正氏(電S35)県議、市長選時の応援に感謝して、一言お礼を申し上げたいと忙しいなか立ち寄ってくれた。背筋の伸びた長身からのその声は若者の如く、市政を語りそして東洋製罐清水工場の移転を惜しみ、我ら静工卒業生の東洋製罐メンバーにエールを贈られた。立派な先輩の言葉に感銘を受けつつ、「降る雪や昭和(明治)は遠くなりにけり」に想いを馳せた。

瞬くうちに時間が経過し、静工応援歌と校歌を全員起立して声高らかに合唱して再会を約して散会した。

 

                            (幹事 大須賀 広志)

                                                


                                                  
13:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/01/29

東洋製罐HD 静岡工業高校 科学技術高校同窓会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

厳しい寒さが続く119()草薙神社近くの「魚竹寿司」で東洋製罐HD静工・科技高同窓会を開催しました。7年ぶりの開催となってしまいましたが14名のメンバーが集合して楽しいひと時を過ごしました。今回は科学技術高校の同窓会会長に竹中先輩が就任されましたのでお祝いを兼ねての同窓会となりました。

私たちの働く東洋製罐も学んだ静岡工業高校も共に創立100年を超えた長い歴史があります。私達は東洋製罐HDで容器メーカーとして、電気・ガスと同様に食品のインフラを容器で支える重要な社業を担当させて頂いております。容器は中身の見えない物だからそれに携わる容器製造技術者は「心正しい者でなければならない」との先輩の教えは次の世代にも引き継ぎさせねばなりません。平成も残り101日となった当日は昭和・平成の時代に社業発展の原動力となった先輩達の言葉一言一言に重さを感じました。現役であるメンバーはこれを励みとして、社業の発展に更に努力しなければならないと再確認する機会となりました。改めて感謝を申し上げる次第です。

現役の責任として、次回は現役メンバーを多く参加させることを誓い、先輩達の長寿を祈った(笑う)後、静工校歌・応援歌の大合唱で閉会しました。

(昭和52年機械卒 大須賀 広志)



                      
21:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2014/11/05

東洋製罐グループHD静工・科技高会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 平成26年10月25日、清水区草薙の魚竹寿しにて東洋製罐グループHD『静工・科技高校』親睦会を三年ぶりに開催致しました。昭和22年入社の大先輩を筆頭に31名の方が全国より参加して戴き、和やかな時間を過ごしました。同窓会副会長から科技高の現状や同窓会の近況報告・会報を戴き、母校への想いを深めながら、先輩、若手が打ち解けて歓談することができ有意義な宴となりました。
 若手の仲間には、今回より科学技術高等学校卒業の2名も加わり、平均年令を大きく下げるという大役を務めてもらいましたが恒例である肩を組みあっての「古城の東 きよみずの」静工校歌には若干申し訳ない気持ちもありました。次回は科技高校歌も練習しようとと思っております。今後も末永くこの会が継承されていく事を誓い、次回の再会を楽しみにしながら、名残惜しみつつ会を締めくくりました。
鈴木 博司



11:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)