オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720438人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静工S28電気科1組の活動の様子を掲載するページです。
 

日誌

静工S33電気クラス会
2018/11/28

傘寿を目前にクラス会 静工昭33卒電気科1組

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 秋の深まりが日ごとに増す1113日(火)、JR静岡駅北の中島屋グランドホテルに静工昭33卒電気科1組の仲間18名が集い、2年ぶりのクラス会を開いた。来年はいよいよ傘寿を迎える年頃で、人生も枯れてくると一層学生時代が懐かしくなる。

 工業高校は3年間クラス替えがなく、その分仲間の絆も強い。座が一つになれば当時の教室も同じ、全員の近況報告ではしゃべり方も身振りも変わらないが、話題はもっぱら体や薬が中心は致し方ない。理由(わけ)ありの体を引きずりながらも各々の価値観のもと余生を趣味やボランティアに打ち込んでいる様を聞いてうれしかった。中には最近再婚し、人生はこれからという元気な御仁もいて頼もしい。

 同窓会報2年分が配布され、旧静工も昨年、創立100年記念行事が開催されたことを知り、「太田町の静工」も遠くに去りぬ思いがぬぐえないが、校歌だけは忘れることはない。会の締めくくりは、元ハーモニカバンド部長の鈴木啓介さんのヴァイオリン演奏で、♪古城の東きよみずの…を全員で歌い、よき学生時代の感慨に浸りながら2年後の再会を約して会を閉じた。   

(幹事=松永・若杉)

                                                                                                                                          
                                                                                                                                         
       
07:06 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/10/27

喜寿を迎え「古城の東~」で祝う

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 沖縄、北九州地方に猛威を振るった強烈台風18号の影響も去り、爽やかな秋日和となった107日、JR静岡駅北の徳川慶喜公屋敷跡・名園「浮月楼」に喜寿を迎えた静工昭33卒電気科1組の同級生21名が集まり2年ぶりのクラス会を開いた。

 会は、最遠の千葉市から参加の池田君の乾杯で始まり、美酒を片手に料理を味わい、時間の経過と共に会話も弾み、今回出席出来なかった級友の便りの紹介、出席者の近況報告を交え歓談。食事制限、歩行不自由、闘病等の理由から出席出来ない仲間もいるなか、喜寿を迎え、お互いに元気で再会出来たことに感謝。

 次回の再会を約し幹事選出の後、宴の結びは、在学当時ハーモニカバンドの指揮者を務めた鈴木君のバイオリンの生伴奏により「古城の東~」を斉唱した。

 その後、気持ちが昂るままに庭園に出て記念写真を撮り、散会した。

                                 
                                       (幹事・望月健次)



15:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2014/11/17

静工昭33卒電気1組 75歳節目のクラス会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
 秋日和に恵まれた10月10日、JR静岡駅西の徳川慶喜公ゆかりの名園・浮月楼に75歳を迎えたクラスメート20名が集まった。
 2年ぶり、遠くは千葉市や武蔵野市からも駆けつけ、後期高齢者の名はいただけないが4分の3世紀を生きた喜びを確かめ合った。
 テーブル配置を全員の顔が一目で分かるように向かい合わせ1列にし、前半は美酒片手に会食中心。後半は近況を交え歓談に移った。
 入学当時や過去のクラス会写真を大きく引き伸ばしたパネルも回覧し、丸刈り頭のわが顔を55人の中から一生懸命探す御仁も。
 また、昭和32年6月の修学旅行で、関東東北組の電気科は集団流感(インフルエンザ)に罹り、当時の新聞に大きく掲載され、そのコピーを実名が載った本人が朗読、詳細な記事内容に一同感慨無量。
 フィナーレはCD伴奏付きで校歌 ♪古城の東きよみずの…を合唱。次回は2年後、「77歳・喜寿の会」の幹事を決め、再会を約した。その後、まだ色づきには早い庭園に出て、記念写真に納まった。

                        (清水 達三)


11:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)