オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720706人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動問い合わせ

お知らせ

静岡県立科学技術高等学校同窓会会則

1章 総       則

1 条 本会は静岡県立科学技術高等学校同窓会という。

2 条 本会の本部は静岡県立科学技術高等学校内に置き、各地域、各職場ごとに支部を

     置くことができる。

3 条 本会は会員相互の親睦と協力を図り、母校の後援とその発展を支援し、進んで

     社会の発展に寄与することを目的とする。

2章 会       員

4 条 本会は次の会員をもって組織する。

1   通常会員 静岡県立科学技術高等学校および旧静岡県立静岡工業学校、旧静岡県立

     静岡工業高等学校、旧静岡県立清水工業高等学校を卒業した者。

2   特別会員 母校の現職員および旧職員。

3   賛助会員 本会の趣旨に賛同し、協力する者。

3章 役       員

5 条 本会には次の役員を置く。

 1 会  長 1 名 本会を代表し、会務を統括する。

  2 副 会 長 若干名 会長、事務局長を補佐し、会長、事務局長が事故ある時はその
職務を代行する。

3 常任理事 若干名 重要事項を審議、立案し、会務を執行する。

4   理  事 若干名 重要事項を審議する。

5   支 部 長 支部を代表し、支部を運営する。

6   事務局長 1  名 事務局を統括し、会務および会計の事務的処理をする。

7   会計監事 2   名 本会の会計を監査する。

6 条 本会の役員の選任は次の通りとする。

  1 会  長 総会にて選出する。

  2 副 会 長 会員の中から会長が委嘱する。

  3 常任理事 会員の中から会長が委嘱する。

  4 理  事 会員の中から会長が委嘱する。

  5 支 部 長 支部ごとに選出し、会長が委嘱する。

  6 事務局長 会員の中から会長が委嘱する。

7  会計監事 総会において選出する。なお、会計監事は他の役員を兼務できない。

7 条 役員の任期は2年とし、再任を妨げない。補充により就任した役員の任期は前任

     者の残務期間とする。役員は任期満了後も後任者が就任するまでその職務を行う。

4章 顧       問

8 条 顧問は学校長、PTA会長ならびに本会のために特に功労があった方を、総会において推薦し、決定する。


5章 幹       事

9 条 母校卒業時に入会する者は、各クラスごとに2名の幹事を選出し、本会に届ける。

10条 幹事はクラス会員の名簿管理に関する移動等を把握した場合には、その内容を本部に連絡する。

11条 本部は必要な情報を幹事に提供する。

6章 会       議 

12条 会議は総会、臨時総会および常任理事会とする。

13条 会議は全て会長が招集する。

14条 総会は毎年1回開催し、臨時総会、常任理事会は必要に応じて開催する。

15条 総会は本会の最高決議機関であって、次のことを議決または承認する。

1   会則の制定、改訂の議決。

2   会長および会計監事の選出。

3   予算の議決と決算の承認。

4   会務の重要な方針についての議決。

5   その他必要と認められること。

16条 総会は本会の役員および出席希望のあった会員をもって構成する。なお、議長は

     出席者の中から選出し、総会の円滑な進行に努める。

17条 常任理事会は次のことを行う。

1   総会付議事項に関する審議、立案。

2   総会において、決定された事項の執行および審議を付託された事項の処理。

3   本会の健全な発展に資する企画、審議ならびに執行。

4   その他必要とする事項の処理。

18条 会長が必要と認めた場合は、委員会を置くことができる。

7章 会費および会計

19条 本会の経費は入会金、寄附金および雑収入をもって充てる。

20条 本会に入会する者は入会金12千円を納める。但し、定時制卒業者の入会金は
8千円とする。

21条 本会の決算は会計監事の認定を得た上で総会の承認を求める。

22条 本会の会計年度は毎年41日に始まり翌年331日に終わる。

8章 支       部

23条 支部を結成するときは事前に会長の承認を得るとともに、別に定める支部規約
準則に基づき、結成後は速やかに支部名、支部規約および支部会員名簿を会
長に届けるものとする。

24条 支部を解散したときは、速やかにその旨、会長に届けるものとする。

9章 そ       

25条 本部に事務局を置き、事務局長の他、必要な都度、会長が委嘱した常任理事を
もって構成し、会務および会計の事務処理を行い、事務局長がこれを統括する。

26条 この会則は総会において、出席者の3分の2以上の同意を得て、変更することができる。

 

 

 

附則

1   本会則は平成201011日制定

2   平成27530日一部変更。育友会会長→PTA会長

3   平成27530日一部変更。会計監査会計監事

4   令和2523日一部変更。入会金、終身会費12千円入会金12千円、但し、
定時制卒業者は8千円

5     令和2523日一部変更。副会長職務、会長を補佐し会長、事務局長を補佐し、
会長事故ある時は会長、事務局長事故ある時は、事務局長を追加。