オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720736人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ


ここは清工電気科昭和42年卒の活動をお知らせするページです。
 

日誌

清工S42電気科
2017/05/08

旧清水工電気科4期生同窓会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 清水工業高校昭和42年卒電気科の50周年同窓会を423日(日)、JR静岡駅北口のホテルアソシア静岡15階ベラビスタで開催した。昭和42年電気科卒業生は、3クラス120名、連絡がついた68名中37名が参加した。

 会に先立ち、オプショナルツアーとして7名が参加し、静岡駅北口の竹千代像・徳川家康像を見て、紺屋町浮月楼の徳川慶喜公屋敷跡~伝馬町の西郷と山岡会見の碑を経由して駿府城公園の巽櫓ではボランティアガイドの説明を聞いた。その後、県庁21階展望室に上がり静岡市内全域を見渡し、会場へと向かった。

 会は、1組幹事・海野進氏の開会の挨拶で始まり、「秋葉山会」会長の1組坂根英夫氏の乾杯発声で宴会に入った。司会者から参加できなかった方々の近況報告が行われ、歓談ののち、1組熊澤行夫氏(自作野鳥写真プロマイドを皆さんに配布)、3組木村光男氏、2組外岡孝義氏(自作陶芸家作品を皆さんに配布)がそれぞれ話をして、坂根英夫氏に「秋葉山会」の報告をいただいた。 

 アッという間の2時間半だったが、皆さん一様に喜んでいただき、まだ話足らない人もいたが、3組幹事・瀧島三郎氏の閉会の挨拶でお開きとなった。「3年後くらいに元気だったら再開催しますか?」との問いに拍手をいただき解散した。


(E4-2組幹事・沢野輝道)



17:43 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)