オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720685人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静工S36卒工業化学科の活動を紹介するページです。
 

日誌

静工S36工業化学科
2018/06/13

第6回昭和36年卒工業化学科同級会開催報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

  平成30年6月2日、第6回36年卒工業化学科同級会を静岡クーポール会館で開催しました。本同級会はほゞ5年毎に開催してきたので、6回目ということは30年前に第1回目が行われたことになります。5年毎は随分間があるのでどうかとは思いましたが、5年毎に再会して旧交を温めるのも久しぶり感があって、これもありかなと幹事権限で続けてきました。今回は75才で後期高齢者への仲間入りという節目の年でしたが、前回とほゞ同じ18名(内女子2名)の参加となり、5年ぶりの再会を、喜び合うことが出来ました。

会は、幹事の挨拶後、同窓会役員の小田巻君より静工高100周年,科学技術高10周年式典の報告、次に我がクラス東大卒エリート藤田君による乾杯の音頭の順で進行しました。各自の近況報告では前回と比べ健康上のことが多くなり、皆さん元気そうに見えてもやはり部品疲労の進行は否めないようです。その一方「今でも現役で板型製作をしている」、「写真に拘り個展開催をした」、「釣りインストラクターをボランティアで行っている」、「地域でサッカーを教えている」等々各自日々活発に過ごしている様子を聞き、またカラオケでは久しぶりに沢野君の十八番ブルーシャトーが披露され、全員が元気をもらいました。最後に静工応援歌と校歌を続けて合唱、再会を期してお開きとなりました。

                    

           昭36年卒工業化学科同級会幹事 白松 繁




08:09 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2013/10/26

静工S36卒工業化学科同窓会開催される

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
「36年卒静工高工業化学科同級会を5年ぶり古希の祝いを兼ね、平成25年10月19日クーポール会館にて18名の参加を得て開催した。

 恒例の全参加者の近況報告があり、70にして会社の仕事を続けている、型作りの特技を生かして機械部品製作をしている、ボランティアで子供の玩具修理やユ二―クな玩具作りを行う

“おもちゃ病院”を仲間数人で開業している、真珠湾の史実に関する本を書いてその事実を世の中に紹介している、老老介護で苦労しているなど、各人の生き方を興味深く聞くことが出来た。

欠席者十数名より近況報告があり、当日報告内容を同窓会報と合せ配布した。宴途中席替えするなどして絶え間なく団欒が続くなかカラオケも始まり、大いに盛り上がった。毎回参加して“ブルーシャトー”を披露してくれる沢野慶三君が体調を崩して欠席となったため、彼の回復を願い全員で“ブルーシャトー”を歌った。

最後の締めとして元ハモニカバンドメンバーの石田君のハモニカ伴奏で“古城の東きよみず”を合唱、再会を約しお開きとなった。全員が静工生となった3時間だった」

同級会主幹事 白松 繁


18:05 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)