オンライン状況

オンラインユーザー5人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720424人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静工建築科35年卒同期交流会の活動をお知らせするページです。
 

日誌

静工建築科35年卒同期交流会
12
2019/11/25

静工建築科35年卒同期交流会(浜名湖 舘山寺温泉)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

20191121日~22日にかけて、静岡組が幹事で恒例の秋の静工同期交流会を浜名湖舘山寺温泉で開催した。

参加者は静岡組7名、東京・横浜組4名の計11名。

1日目は

JR浜松駅改札口1200集合で、楽器博物館浜松城を見て、舘山寺温泉へ1泊する。

各自温泉に浸かり、湯上り後はビールを飲みながら歓談。

宴会場では18時~20時過ぎまで懇親会&カラオケ、その後も大部屋に集まり22時過ぎころまで歓談する。

静工同期交流会(浜名湖舘山寺温泉)1日目191121

https://green.ap.teacup.com/aoba_aoba/200.html

2日目、

ホテル900に出て臨済宗方広寺派の大本山方広寺、井伊直虎で有名になった次郎法師、井伊直虎が眠る遠州の古刹龍潭寺井伊谷宮を巡り、観光したあとは昼食前には浜松駅で解散しました。

静工同期交流会(浜名湖舘山寺温泉)2日目191122

https://green.ap.teacup.com/aoba_aoba/201.html

楽しい2日間の交流の旅もあっという間に終わってしまいましたが、次回は来年5月の連休後に東京・横浜組が幹事をし、行先は東京と静岡のほぼ中間の箱根強羅温泉を予定している。
箱根も何回か来ているが、年々脚も弱くなっているし、なるべく歩きを止めてゆっくりと温泉に浸かり、宴会をして、カラオケが出来る施設で再会し
親睦会優先にしたいと思っている。

 

                               (竹田一政)


                             
                                     浜名湖舘山寺温泉 さざなみ館
                            
                              
            深奥山方広寺 伽藍群
17:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2019/05/12

静工建築科35年卒同期交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 201959()10()にかけて、東京・横浜組が幹事で恒例の春の静工建築科同期交流会を箱根湯本温泉で開催した。

参加者は静岡組7名、東京・横浜組4名の計12名。


1日目は箱根湯本ホテルおかだフロントへ各自昼食を済まし14時に集合。

チェックイン後は男性71部屋、女性41部屋に分かれ、各自湯の里で温泉に浸かり、湯上り後は歓談(一次会)

18時~20時まで懇親会&カラオケ(二次会)、その後も大部屋に集まり22時ころまで歓談(三次会)する。


 2日目:

ホテルおかだ チェックアウト900 

仲間の自動車と残り数名は路線バス利用し、小田急山のホテル(岩崎男爵別邸)庭園のつつじ観賞~芦ノ湖そば処「深生そば」で昼食。

昼食後は成川美術館、箱根関所跡、箱根関所史料館を観光したあと14時過ぎには解散しました。 

年に2回実施している同期交流会はなかなか会えない仲間達との楽しみの一つになっている。

                                  (竹田一政)


  

https://green.ap.teacup.com/aoba_aoba/194.html


      
          
              ホテルおかだで懇親会
14:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/11/07

静工建築科35年卒同期交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者


  

 2018105()6()にかけて、静岡組が幹事で恒例である秋の静工建築科同期交流会を西伊豆堂ヶ島温泉で開催した。

参加者は静岡組7名、東京・横浜組5名の計12名。

1日目はJR三島駅10時に集合し、三島駅から電車で修善寺駅、修善寺駅からバスで修善寺温泉まで行き、修善寺温泉内を散策し各自昼食を済ます。

修善寺温泉からはバスで宇久津、黄金崎へ立ち寄り、同期の仲間が設計担当した黄金崎公園内にある休憩施設「こがねすと」で休憩し、堂ヶ島温泉へ。

堂ヶ島ニューホテル銀水へ泊り18時~20時過ぎまで宴会。 二次会も有志でカラオケへ。
 2日目は9時にホテルのチェックアウトを済まし、バスで土肥金山へ立ち寄る。

土肥金山ではギネスに認定された250kgの世界一の巨大金塊をみて驚く。

土肥港からフェリーで清水港へ行き、昼食を済ませた後に解散し、各自自由行動で帰宅。

                                

                                                                          (竹田一政)

https://green.ap.teacup.com/aoba2/109.html

      
      同期が担当した休憩施設「こがねすと」


      
       ホテルニュー銀水で懇親会                          
19:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/04/18

静工建築科35年卒同期交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 2018410日~11日にかけて、東京・横浜組が幹事で恒例である春の静工建築科同期交流会を伊豆北川(ほっかわ)温泉で開催した。参加者は静岡組6名、東京・横浜組5名の計11名。

 1日目は、伊豆北川駅へ15時前に集合し、ホテル送迎バスにて北川温泉ホテルへ。その後希望者は外へ出て、波打ち際の露天風呂「黒根岩風呂」で入浴し、18時~20時過ぎまで宴会。夕食宴会ではキンメダイの刺身や美味しい料理を食しながらカラオケや踊りを披露し、締めには同期生一同で静工校歌や応援歌を歌い、二次会も夜遅くまで歓談。

 2日目は、9時にホテルチェックアウトをし、ホテルで解散後、静岡組(自家用車利用)と東京・横浜組(電車利用)とに分かれ各自自由行動で帰宅。

                                  (竹田一政)

(写真=宴の締めは静工校歌・応援歌を合唱し盛り上がる)


 


08:34 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/11/18

静工建築35年卒同期交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

待ちに待った秋の旅行は117日(火)と8日(水)、静岡組が幹事を担当し恒例の静工建築科同期交流会を開催した。

1日目は好天の中、熱海起雲閣、MOA美術館を見学、熱海温泉ホテル「夢いろは」(泊)。

2日目は小雨がパラついたが、それほど歩きに差支えなく小田原城、小田原清閑亭、電力王と呼ばれた松永翁記念館を見学した。

参加者は静岡組8名、東京・横浜組7名の計15名。

1日目の熱海起雲閣は1919(大正8)年に別荘として築かれ、岩崎別荘、住友別荘(2009年焼失)とならび、「熱海の三大別荘」と称賛された名邸。1947(昭和22)年に旅館として生まれ変わり、熱海を代表する宿として多くの文豪にも愛されたことを実感。

MOA美術館では、熱海の山斜面を利用した数基の照明付きエスカレーターを乗り継ぎ、別世界へ行くような雰囲気に驚き、リニューアルオープン特別企画・茶の湯の美コレクションでは、茶人たちの好みと茶道具を見ながら、中でも国宝「色絵藤花文茶壺(野々村仁清作)」は素晴らしかった。

宿泊したホテルでは源泉掛け流し風呂に浸かり、夕食宴会では美味しい料理を食し、二次会も夜遅くまで歓談。

2日目は戦国時代から江戸時代にかけて北條氏の本拠地として有名な小田原城や、明治時代に活躍した黒田長成侯爵の別邸であった小田原清閑亭、電力王と呼ばれた松永翁記念館を見学した。                                                 
                                                                                                       
(竹田一政)




16:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/05/03

旧静工建築35年卒同期交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 東京都心も桜から新緑がまばゆい季節へと足早に移り、鯉のぼりが翻る風景も見かけた427日(木)と28日(金)、東京組が幹事を担当し恒例の「静工建築35年卒同期交流会」を開催した。

 静岡の仲間は東京を見る機会が少ないので、今回は「東京見物&寄席を観る集い」とし1日目は、東京スカイツリー~上野国立西洋美術館~日本科学未来館~お台場大江戸温泉物語(泊)。2日目は、浅草寺界隈散策~浅草演芸ホール寄席(約5時間)というコースを企画、静岡組7名、横浜組7名が参加して春の旅行を満喫した。

 初日は、天候はうすぐもり。東京スカイツリー・350m展望デッキからの眺望はいまいちながら話の種にはなった。続いて上野・国立西洋美術館へ。フランス人建築家ル・コルビュジエ設計で世界遺産登録となった建物を改めて観察、もちろん企画展も鑑賞。この後、新交通ゆりかもめでお台場へ。日本科学未来館では最新科学技術に目から鱗。

 東京の温泉はこれぞ! と、お台場大江戸温泉物語に泊まり、ここで14人揃っての宴会。2日目は、初夏を思わせるような天候。「ゆりかもめ」で新橋経由浅草に出て、浅草寺周辺を散策。ここでの発見は、寺院の屋根瓦もチタン製に変わったこと。耐候・耐震性に優れ、輝きも土瓦とは異なる。昼からは落語寄席をたっぷり観賞して夕刻解散となった。  

乗り物を乗り継ぎ、歩き、よく食べ、よく飲んだ2日間だった。

静工(建)同期交流会(春の旅行)http://news.ap.teacup.com/aohyaku/338.html

                                                      (竹田 一政

 

 

11:56 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2016/11/15

静工同期交流会(名古屋・常滑)161106~07

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

毎年恒例の静工建築科同期交流会(秋の旅行)で常滑板井天然温泉「湯本館」に一泊。

ノリタケの森名古屋城熱田神宮、翌日は常滑焼やきもの散歩道巡り、INAXライブミュージアムを見学して来ました。

今回は静岡組の幹事で企画、参加者は静岡組8名、東京・横浜組3名、11でした。

天気は二日間とも快晴で快適な旅行が出来ました。

名古屋は行けても陶芸の街、常滑まではなかなか行けないところをセットしてくれた静岡組の幹事さん、有難う。

又、常滑坂井温泉「湯本館」での夕食宴会では我々のグループだけの貸し切りとなり、夕食宴会が6時から始まりカラオケに熱が入り終わったのは夜の10時過ぎでした。

良く飲み、良く食べ、良く歌い4時間以上宴会は初めてで、翌日旅館の女将がこんなに飲むお客さん達は珍しいと言っていました。

仲間たちも多少の物忘れやボケもチラホラ出ているもののまだまだ若いです。

まあ脚の丈夫な内は気心の知れた仲間達と元気に再会したいものです。

静工建築科35年卒 竹田一政記


 名古屋城天守閣(2016.11.06)    常滑坂井温泉「湯本館」宴会後のカラオケ
                           (2016.11.07)


ブログURL
静工同期交流会(名古屋・常滑一日目)161106

http://news.ap.teacup.com/aohyaku/332.html

静工同期交流会(常滑二日目)161107

http://news.ap.teacup.com/aohyaku/333.html


 

 

 


19:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2016/04/25

静工同期交流会(常磐ハワイ&会津若松)

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者

2016.4.2122
春の静工同期交流会(春の旅行)は東京・横浜組幹事になり、いわき市にあるスパリゾートハ
ワイアンズへ一泊して会津若松鶴ヶ城公園へ行って来ました。

今回の参加者は静岡組36名、東京・横浜組36名、計612名でした。

多少天気は悪かったが、傘をさすことも無く、雲の切れ間から青空も見えて良かった。
会津若松城なんて遠くてなかなか行けないところをセットしてくれた幹事さん、有難う。
又、旅行予算もスケジュールも順調にいけて最高でした。

次回は静岡組幹事さんが担当することになっているが、旅行地は西の方を計画してくれる
ようです。

まあ何処でも良いし、脚の丈夫な内は気心の知れた仲間達と元気に再会したいものです。

青葉の百姓 2016.4.23記 
ブログURL 
http://news.ap.teacup.com/aohyaku/327.html 

静工建築科
35年卒 竹田一政記





いわきスパリゾートハワイアンズ宴会            会津若松城

(2016.4.21)                                                      (2016.4.22)

 


17:05 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2015/12/01

静工同期交流会(修善寺・韮山)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
毎年恒例の静工建築科同期交流会(秋の旅行)で修善寺・韮山へ行って来ました。
今回は静岡組の幹事で企画、参加者は静岡組5組9名(1名欠席)、東京・横浜組4組7名(1名欠席)、計9組16名でした。
  実 施 日: 2015年11月26日(木)~27日(金)
  集合場所: 伊豆箱根鉄道修善寺改札口を出たところ
  集合時間: 11時00分集合 (時間厳守)

 【1日目スケジュール】:
★修善寺駅~昼食~修善寺温泉バス停~修善寺(宝物館)、桂橋、竹林の小径散策~
修善寺温泉バス停~修善寺駅~伊豆箱根鉄道で伊豆長岡駅~ホテル八の坊宿泊

 【2日目スケジュール】:
★ホテル八の坊~韮山反射炉~江川邸~伊豆箱根鉄道 韮山駅~
JR三島駅~三島楽寿園~昼食(三島うなぎ呉竹)~JR三島駅15時ころ解散


二日間の静工同期交流会は多少風があり冷たかったものの快晴の中で修善寺・韮山の夫婦同伴交流旅行が出来ました。
次回は来年の春に東京・横浜組幹事で、多少遠いがスパリゾート・ハワイアンズと会津若松鶴ヶ城公園桜花見を予定している。
又、元気に再会しましょう。
 
静工建築科35年卒 竹田一政記

13:37 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2015/05/29

静工同期交流会(石和温泉)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
毎年恒例の静工建築科同期交流会(春の旅行)で石和温泉へ行って来ました。
今回は東京・横浜組の幹事で企画、参加者は静岡組4組8名、東京・横浜組4組6名(2名欠席)、計8組14名でした。
  実 施 日: 2015年5月21日(木)~22日(金)
  集合場所: JR中央線甲府駅改札口を出たところ(改札口は1ヶ所)
  集合時間: 10時30分集合 (時間厳守)

 【1日目スケジュール】:
★甲府駅北口~武田神社境内散策~甲府駅北口
昼食はセレオ甲府(甲府駅ビル) 5階レストラン街で各自昼食。
★甲府駅改札口北口広場~藤村記念館、歴史公園、山手御門を見ながら散策。
★サドヤ地下ワインセラー見学14:00~14:30(要予約) 
サドヤワイン~甲府駅~石和温泉駅~ホテル石庭16:00頃着
 【2日目スケジュール】:
★石和温泉~甲府城址(舞鶴城公園)散策~山梨県立美術館(常設展ミレー館+特別展)~甲府駅
★手打ちそば奥藤本店(昼食及び交流会)~甲府駅で14:30頃解散。

二日間の静工同期交流会もあっという間に終わってしまいましたが、皆さん、お疲れ様でした。
次回は秋に静岡組幹事で交流会を予定しています。 
静工建築科35年卒 竹田一政記

13:20 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
12