オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは720460人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静工二三会の活動をおしらせするページです。
 

日誌

静工二三会
2012/12/06

静工二三会(昭和23機械卒)最後の同窓会

Tweet ThisSend to Facebook | by:サイト管理者
 『戦後復興の礎』自負
平成24年10月20日(土)静岡市葵区、中島屋グランドホテルにて、清水同窓会長を含め20名が参加して静工二三会(S23機械卒)を開催した。
 二三会発足以来、団結と絆のもとに回数を重ねて36回の会を開く事が出来ました。しかし皆様が高齢になって来た為に、最後の二三会をと幹事、谷本・中嶋・長谷川氏・の計画で4年振りの開催となった。
 この日は最後の会の為に科学技術高校同窓会長の清水様が来られ「旧静工高の校旗を運んでもらい祝辞を頂き、総会、会報や科学技術高校の最近の話題など」大変充実した会になった。
 昭和18年に入学したが戦争色が次第に濃くなり、軍人OBのもとでの教練・食料不足の為に農家への勤労奉仕・軍需工場への学徒動員の経験・静岡空襲による家の消失・友人や家族の辛い犠牲などがあつた。反面勉学時間は少なかったが復興を礎に実利とバイタリティを学ぶ事が出来た。卒業後、皆それぞれ社会の中で高いモチベーションがあったので社会経済の繁栄と社会貢献をして来た。
 会合での話題は、健康管理、運動、旅行などの話に花が咲いたが、これからは自愛心を持ち米寿に向かって健康に過ごすことを誓った。最後に記念写真を撮り校歌を斉唱し想い出と別れを惜しみながら散会した
(追)
今後は少人数、小規模でもよいから毎年1回程再会の機会をとの希望があり、次回は、科学技術高校同窓会理事の大石定之氏に事務を引き継ぐことを決めた。


16:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)