オンライン状況

オンラインユーザー3人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは728350人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静工機械34年2組の活動を紹介するページです。
 

日誌

静工機械34年2組 >> 記事詳細

2016/11/11

「恩師を囲んで」昭和34年卒静工機械2組同級会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 あいにくの秋雨となった102829日の両日、恩師手島先生を囲んで
藤枝市岡部町の朝比奈川流域にある民宿「美よし」で、昨年に引き続き同
級会を開催した。

 今年は、数え年で先生が90歳、我々が77歳になることから「卒寿」
と「喜寿」のお祝いを兼ねて盛大に行う予定であったが、出席者は先生を
含めてわずか
11名と過去最低となった。しかし、会が始まれば皆、元気溌
剌、懐かしい
3年間の思い出、その後の人生について熱く語り合った。
手島先生は翌日の法事に備え酒は控え気味だったが、カラオケの最後に
「君恋し」を熱唱し、衰えを知らぬ若々しい喉を披露してくださり、改め
て先生の元気さに驚いた。宴会中、先生から肩が凝ったから皆で揉んでほ
しいと依頼があり、我々
10名は喜んで代わる代わる先生の肩を感謝を込め
て揉みほぐした。親にもしたことがない肩揉み、これでさらに師弟の絆が
深まったと感じた。

 カラオケ含めて3時間半、飲み足りなくて飲み直し、よくも飲んだりビー
10本、焼酎2本、酒2合瓶で22本、宿の人もびっくりするほどであっ
た。それでも翌朝は早く帰られた先生を全員で見送り、来年の
100年祭で
再会を約して散会した。

                                  (竹中正巳)



14:01 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)