オンライン状況

オンラインユーザー40人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは820492人目です

メニュー

同窓会長あいさつ同窓会の活動お知らせ住所変更総会について会則個人情報保護方針同窓会報沿革支部会等の活動
静岡工業清水工業新規2新規3科学技術高校その他
問い合わせ

お知らせ

ここは静岡工業S38年卒電気科の活動を掲載するページです。
 

日誌

新規日誌78 >> 記事詳細

2018/07/10

静工昭38卒電気科50年ぶりのクラス会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 卒業して数年以後、音沙汰も無くなった我がクラスは、このまま終わってしまうと思われた。平成30年、俄に同級会開催の機運が高まった。起爆剤は静工創立100周年記念同窓会。参加した二人がその堂々たる同窓会に感激し、我々同級生の集いをどうしても実現すると腹を固めたからである。早速幹事を決め同級会開催の準備に入る。空白が長かった故の難題に直面したがすべて乗り越え、69日の同窓会開催が実現した。

 出席者は予想を超え22名、多くは卒業後初めての対面であるから、その変貌に互いを確認できず浦島太郎の心境。やはり55年の歳月は容姿が変わるのは当然で、今までの苦労の跡が顔に刻まれ、それぞれの立場で活躍してきたことが伺えた。

 開会後、逝去された恩師と同級生を偲び黙祷、出席者の近況発表、100周年記念同窓会の映像、母校の現況・思い出DVD、余興、校歌斉唱、記念撮影でお開きとなったが、懇談に花開き旧交を温めた再会が最高の喜びであり、幸せだったと思う。今後、同級会は適宜開催される。                                                            (岩崎武信)



数十年ぶりに再会し、御満悦な同級生=JR静岡駅南ホテルセンチュリー静岡


08:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)